平成26年 住宅用太陽光発電補助金受付終了 - 土地付き分譲太陽光発電の投資物件検索サイト - メガ発

平成26年 住宅用太陽光発電補助金受付終了

平成25年11月5日(火)、経済産業省は、市場拡大を図るために行ってきた住宅用太陽光発電導入支援補助金の受付を終了すると発表しました。受付終了日は、平成26年3月31日(当日消印有効)を以て終了となり、駆け込み申請によって予算超過した場合は期間中であっても終了するとしています。

早期終了の可能性

年々増加傾向にあるなか、今年は昨年よりも導入数が低下している傾向ではありますが、それでも年数万棟の設置導入工事が行われています。まだ導入していない方の中には検討している方も非常に多いことから、今回の経済産業省の発表は駆け込み需要が予想されます。

そのため、平成26年3月31日までに受付が終了してしまうことが十分考えられますので検討中の方はできるだけ早めの決断をされることをおすすめします。

現在の補助金制度

ご検討中の方に、具体的な補助金についてご説明します。

10kW未満

10kW未満の太陽光発電のみ対象となります。産業用となる10kW以上は交付対象ではありません。

交付額(1kWあたり)

1kWのシステム費用が41万円以下・・・2万円(1kWあたり)

1kWのシステム費用が50万円以下・・・1.5万円(1kWあたり)

交付の流れ

  • ①工事前に必要な書類を揃え郵送
  • ②工事完了後の写真を用意
  • ③完了後再度書類を揃え郵送

分からない方でも施工会社のアドバイス通りに進めることで問題なく受理されます。

導入を検討されている方

まだ検討中の方は、補助金が終了するまでに導入されることをおすすめします。

補助金が終了しても、メーカーの価格引下げ、施工費用の引き下げが可能性としてあるため、現状との価格の差はそこまで大きくならないことも考えられますが、消費税が増税されることになれば今年設置するよりも高くなると思われます。

お見積もり、施工会社のご相談はメガ発までお問い合わせください。

物件各種ランキング

土地付き分譲太陽光発電お役立ちコンテンツ

ご利用者様の声

ここではメガ発を通じて、土地付き分譲太陽光発電をご購入された方々のお声をご紹介します。

全国の土地付き分譲物件

都道府県毎に分譲物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄