岡山県笠岡市が『池』で太陽光発電したい企業を募集中 - 土地付き分譲太陽光発電 - メガ発

岡山県笠岡市が『池』で太陽光発電したい企業を募集中

2012年7月に再生可能エネルギー特別措置法が施行されて以来、産業用太陽光発電に適した土地は日を追うごとに減ってきています。そんな中、岡山県笠岡市では市有地である雨水調整池の上に太陽光発電を設置する、いわゆる『フロート(水上)式太陽光発電』を実施したい企業を募集しています。

笠岡市は、民間の太陽光発電事業者に、同市十一番町の市有の雨水調整池を貸し出す。水上式の発電施設を設置し、事業を展開する企業の募集を始めた。太陽光発電を積極的に支援する施策の一環。太陽光発電を目的として民間業者に池を貸し出すのは岡山県内の自治体で初めてという。
参照元:中国新聞

産業用太陽光発電事業を始めるには『資金』をはじめ、『日照状況』、農地に設置するのであれば『農地転用』など、様々な課題をクリアしなければなりません。 それに対しフロート式太陽光発電は設置場所が『水上』ですので、日照状況や地目に頭を悩ませることはないでしょう。ちなみに、笠岡市が貸し出す雨水調整池の貸付期間は最長21年で、料金は1㎡あたり100円とのことです。

設置場所にお困りの方へ

フロート式太陽光発電以外に、土地が無くても太陽光発電事業が始められる『分譲用太陽光発電』が注目を集めています。特に、株式会社アースコムが提供している『ソーラーガーデン』は、各々の予算に応じて発電規模を選べる『パッケージ販売』を行っています。

アースコム『ソーラーガーデン おすすめパッケージ』

『土地なし』『屋根なし』『負担なし』で始められるソーラーガーデン。お気軽にお問い合わせくださいね。

よく見られている物件・記事

物件各種ランキング

土地付き分譲太陽光発電お役立ちコンテンツ

ご利用者様の声

ここではメガ発を通じて、土地付き分譲太陽光発電をご購入された方々のお声をご紹介します。

全国の土地付き分譲物件

都道府県毎に分譲物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄