太陽光発電で節税・消費税還付・投資ならお任せください 業界最大級!土地付き分譲太陽光発電ならメガ発

☎03-5422-7565 平日9:00~20:00 お気軽にお電話ください
太陽光の物件探し・節税に関するお問合せ 無料お問合せ
個人・法人で100万円以上の節税・還付を受けたい方へ 2000万円の投資で 450万円の節税効果 200万円の売電収入が 20年続く
  • 条件に合った 物件紹介
  • 条件に合った 物件紹介
  • 条件に合った 物件紹介
  • 条件に合った 物件紹介

税金還付例

前提条件

2,000万(税別)の太陽光を購入

上記の太陽光の年間売電収入は200万(税別)

個人

・妻(配偶者控除対象外)、子供(小学生)の3人暮らし

・賃貸住まい

家族

法人

・中小企業、節税前の所得は2,000万

中小企業

<注意点>

本試算は簡易的なものであり、還付額等を保証するものではございません。

お客様の状況により還付額等は変わります。予めご了承ください。

即時償却は一般的な節税同様、費用の先取り・税金の先送りの効果を得るものです。税金自体をなくしてしまうものではありませんので、ご注意ください。

将来の所得状況が一定で、還付等を受けたキャッシュを手元に置いた場合、その効果はゼロになります。

消費税還付

あえて「課税事業者選択届出書」を提出します。

初年度 年間売電収入の消費税16万円-設備の消費税160万円=-144万円 144万円の消費税還付
2年度 課税事業者の強制適用 16万円納付
3年度 課税事業者の強制適用 16万円納付
4年度〜 「課税事業者選択不適用届出書」を提出 免税事業者になります。
課税事業者選択届出書

初年度~3年度までのトータルの還付メリット:112万円

<注意点>

給与以外の所得がある方や法人の場合は上手く還付を受けられない可能性があります。

該当する場合は別途ご相談下さい。

中小企業 or 年収毎の税金還付例

  • 中小企業
  • 年収600万円
  • 年収800万円
  • 年収1,000万円
  • 年収1,500万円
  • 年収3,000万円
  • Before

    法人税など、納付見込額は591万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで..

    After

    法人税等納付見込額 253万円
    法人税等の減額 338万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 450万円
  • Before

    所得税・住民税合わせて年55万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで...

    After

    所得税・住民税 2年目まで0円、3年目は12万円
    所得税・住民税の還付・減額 153万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 265万円
  • Before

    所得税・住民税合わせて年97万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで...

    After

    所得税・住民税 2年目まで0円
    所得税・住民税の還付・減額 194万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 306万円
  • Before

    所得税・住民税合わせて年148万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで...

    After

    所得税・住民税 1年目まで0円、2年目は33万円
    所得税・住民税の還付・減額 263万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 375万円
  • Before

    所得税・住民税合わせて年315万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで...

    After

    所得税・住民税 1年目まで0円
    所得税・住民税の還付・減額 315万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 427万円
  • Before

    所得税・住民税合わせて年1010万円

    50%特別償却を適用
    消費税還付することで...

    After

    所得税・住民税 1年目は475万円まで減額
    所得税・住民税の還付・減額 535万円
    消費税の還付 112万円
    トータルの還付額 647万円
中小企業

Before

法人税など、納付見込額は591万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで..

After

法人税等納付見込額 253万円
法人税等の減額 338万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 450万円
年収600万円

Before

所得税・住民税合わせて年55万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで...

After

所得税・住民税 2年目まで0円、3年目は12万円
所得税・住民税の還付・減額 153万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 265万円
年収800万円

Before

所得税・住民税合わせて年97万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで...

After

所得税・住民税 2年目まで0円
所得税・住民税の還付・減額 194万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 306万円
年収1,000万円

Before

所得税・住民税合わせて年148万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで...

After

所得税・住民税 1年目まで0円、3年目は33万円
所得税・住民税の還付・減額 263万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 375万円
年収1,500万円

Before

所得税・住民税合わせて年315万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで...

After

所得税・住民税 1年目まで0円
所得税・住民税の還付・減額 315万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 427万円
年収3,000万円

Before

所得税・住民税合わせて年1010万円

50%特別償却を適用
消費税還付することで...

After

所得税・住民税 1年目は475万円まで減額
所得税・住民税の還付・減額 535万円
消費税の還付 112万円
トータルの還付額 647万円
節税イメージ
安心イメージ

節税・売電収入について

節税ができるって本当なの?

はい。本当です。生産性向上設備投資促進税制という税制措置があります。

参照:経済産業省 生産性向上設備投資促進税制について
類型 A:先端設備 B:生産ラインやオペレーションの改善に資する設備
対象設備(要件) 「機械装置」及び一定の「工具」「器具備品」「建物」「建物附属設備」「ソフトウェア」のうち、下記要件を全て満たすもの 最新モデル 生産性向上(年平均1%以上) 「機械装置」「工具」「器具備品」「建物」「建物附属設備」「建築物」「ソフトウェア」のうち、下記要件を全て満たすもの 投資計画における投資利益率が年平均15%以上 (中小企業者等は5%以上)
確認者 工業会等 経済産業局
その他
満たすべき要件
生産等設備を構成するものであること 最低取得価額を満たしていること 国内への投資であること 中古資産・貸付資産でないこと、等
対象者 青色申告をしている法人・個人(対象業種に制限はない)
税制措置 平成28年4月1日から平成29年3月31日まで 特別償却(50%。ただし、建物・構造物は25%)と税額控除*(4%、ただし、建物・構造物は2%)の選択制 * 税額控除5%とは、対象設備の取得価額の5%相当額を当期に支払う法人税額等から控除する(差し引く)ことを指す。 ただし、本税制よる控除額の上限は、当期の法人税額等の20%。

太陽光発電設備は「B:生産ラインやオペレーションの改善に資する設備」としての適用が考えられます。

  • <適用を受けるための要件>
  • 青色申告をしている個人及び法人であること
  • 設備金額が160万以上
  • 投資利益率が5%以上(資本金1億円超の会社等は15%以上)
  • 平成29年3月31日までに取得及び事業供用
  • 設備の取得前に税理士等及び経済産業局の確認を得る

太陽光発電で売電収入が得られるって本当?

はい。本当です。固定価格買取制度に基づき、
太陽光発電した電気は電力会社が買い取ってくれます。

参照:経済産業省 固定価格買取制度について
太陽光発電業者

太陽光発電事業者

発電した電力を20年間買取

買い取った電力を発電事業者へ還元平成28年度に設備認定を取得し、太陽光発電を開始した場合25.92円/kwh(非住宅用の場合)

電力会社

電力会社

電気を供給

再生可能エネルギー発電促進賦課金を電力会社へ支払う

電気を使用される方

電気を使用される方

私たちがサポートいたします!

  • ご案内
  • 会社概要
  • 実績
  • 全国対応!土地付き太陽光発電を探すならメガ発!

    メガ発 太陽光発電所の掲載案件数は累計で700件以上!

    メガ発は太陽光発電アドバイザーが運営する、業界最大級の土地付き太陽光発電の検索サイトです。高利回り物件、融資可能な案件のご紹介を行っております。

    利用者数はのべ5000名以上、おかげ様で全国の方から愛用されています。

    インターネット上に公開されている全国の販売店のwebページを検索して物件の比較、 検討をするのは非常に骨の折れる作業です。 また、不動産投資に比べると物件数が少ないため、 相場を把握することも困難です。

    しかし、メガ発では全国で150を超える販売業者と提携しており、 価格や利回りを物件毎にスムーズに比較することができます。

    お問い合わせ・見積もりに一切の費用は必要ありません。

    メガ発では『どこよりも迅速・スピーディーな対応』を心掛けており、また業務提携契約を交わした土地付き太陽光発電の販売店のみをご紹介しております。 安心してご利用下さい。

    土地付き分譲太陽光発電–メガ発
  • 会社名 株式会社エナジーリンクス
    所在地 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目8-11スカイエビスビル6F
    代表者 田中直行
    設立 2013年
    事業内容

    太陽光発電システム導入支援 webサイト企画・開発・デザイン デジタルコンテンツによるビジネスサービスの企画・提案 企業・商品・サービスのブランディング 各種プログラム・データベースの開発・構築

    • 運営サイト
    • メガ発:https://mega-hatsu.com/
    • エコ発:http://www.eco-hatsu.com/
    • パネ郎:http://panerou.com/
    • エネプレ:http://energy-press.com/
  • 2015年8月2日に販売会社4社、税理士法人1社、太陽光発電投資に興味のある方100名以上を集めてセミナーを開催いたしました。

    • セミナー01
    • セミナー02
    • セミナー03
    • セミナー04
    • セミナー05
    • セミナー06
  • ご案内
  • 会社概要
  • 実績
  • 担当税理士も太陽光発電を複数所有!

    代行申請数は累計500件以上!

    申請のプロが節税・還付サポート!

    税理士法人ASCでは個人・法人で太陽光発電をしたいというお客様に対して、

    無料でご相談の対応をしております。

    また、新規法人で売電事業をされる場合、設立前に弊社事務所で金融機関の方と面談が受けられます。

    必要な自己資金や融資可能額等のアドバイスを受けられ、法人運営のイメージをしやすいのではないでしょうか。

    都内近郊から全国各地まで電話・メール・郵送・Skypeで対応可能なので、是非、お気軽に法人設立とその後の運営に関することをご相談下さい。

    ソーラー税理士の発電応援サイト
  • 会社名 税理士法人ASC
    所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目16番4号山田ビル3階
    代表者 中村 健一郎 (公認会計士・税理士)
    設立 2002年
    事業内容

    (税理士法人ASC)

    ・税務申告・相談・代理

    ・会計事務および給与計算事務の請負

    (株式会社エーエスシー)

    ・会計関連サービス(株価算定・ストックオプションの時価評価等)

    ・その他経営相談・支援業務

    (併設:中村公認会計士事務所)

    ・公認会計士関連業務

    ・当事務所は、「中小企業経営力強化支援法」に基づき、財務局・経済産業局が認定する「経営革新等支援機関」です。(平成24年12月21日認定)

    (併設:ASC芝浦M&Aセンター)

    弊社は、株式会社日本M&Aセンター(東証一部)の理事会員として、中小企業のM&Aに関わる活動も積極的に行っております。

  • 2015年8月2日に販売会社4社、税理士法人1社、太陽光発電投資に興味のある方100名以上を集めてセミナーを開催いたしました。

    • セミナー07
    • セミナー08
    • セミナー09
    • セミナー10
    • セミナー11
    • セミナー12

生産性向上設備投資促進税制の手続きの流れ

節税の流れ

太陽光・マンション比較

ワンルームマンション 太陽光発電
表面利回り 6~8% 8~12%
安定性 空室リスクがあり、入居者がいなくなると、収入はゼロになる。表面利回りが高い物件は地方にあることが多く、必然的に空室リスクが高い。 20年間、固定価格で電力会社が買い取ってくれるため、利回りは安定する。
期間 管理や修繕等により20年超の収入が見込める。 20年間の収入。但しモジュールの寿命は25年程と言われており、単価は下がるが21年目以降の売電も見込める可能性有。
管理費等 収入に占める管理費の割合は高い。また、空室が生じると、入居者募集のための広告費が必要。 収入に占める管理費の割合は低い。
修繕 大規模修繕が必要になることがあり、多額の費用がかかる。 10~15年目にパワコンの交換が必要になるが、発生する費用は少額。
融資環境 金利は2~4%台が多い。土地、建物を担保に入れられるため、太陽光よりも多額の融資を引ける可能性有。 金利は1~2%台が多い。信販会社や日本政策金融公庫ならば無担保で借りることが可能。
出口戦略 中古市場が確立されており、キャピタルゲインを狙う事が可能。 現状では中古の売買は難しいが、今後市場が盛り上がる可能性あり。
税制 特に優遇税制はなし。 生産性向上設備投資促進税制により50%償却が可能。
土地 高い入居率を得るには、市街地等である必要があり、必然的に土地代が高くなる 郊外などの安価な土地での運営が可能。但し日当たりがよく、送電線等に近い必要がある。

太陽光発電への投資はワンルームマンション投資に対して
決して引けを取りません!

問い合わせフロー

STEP1

問い合わせ

ページ下記にあるお問い合わせフォームかお電話にてご連絡下さい。

担当者より折り返しご連絡いたします

※物件に関するお問い合わせはメガ発事務局、税務に関するお問い合わせは

ソーラー税理士(税理士法人ASC)よりご連絡いたします。

step1
STEP2

ご提案

条件に合う物件をメガ発事務局からご紹介いたします。

step2
STEP3

販売店からご連絡が入ります

物件の販売店(メガ発と提携している業者)からお客様へご連絡が入り、商談が始まります。

step3
STEP4

ソーラー税理士へ連絡しましょう

節税をされる場合、購入する物件が固まればお客様からソーラー税理士へご連絡。

節税に必要な関連書類を代行で作成します。

作成後は経済産業局へ書類を提出し、確認書を発行してもらいます

step4
STEP5

売電スタートです!

管轄の税務署に確認書を提出。20年間の売電事業がスタートします!

step5

よくある質問

Q1お見積書の全額が税制対象になりますか?
土地に関する費用や、フェンス・遠隔監視装置・防草シート等は対象外となります。
Q2B類型の申請においては先端設備である必要はありますか?
あくまで投資利益率による判定となるため、旧モデルであっても対象となり、先端設備である必要はありません。
Q350%特別償却の適用を受けられるのは、どのタイミングですか?
連系した日を含む事業年度において適用を受けられます。
例えばH28年取得、H29年3月連系ならば、H29年の所得に対して50%特別償却の適用を受けることになります。
Q4取得とは、具体的にどのタイミングを指しますか?
設備の所有権を得たこと、つまり引渡しを受けたことを言います。
ただし、土地や建物のように登記はしないので、完工証や引渡証等を発行するとより時期が明確になると考えられます。
Q5税理士等の事前確認は、顧問税理士でなくてはいけないのですか?
特に制限はないので顧問税理士でなくても可能です。
Q6確認書発行前に、契約や代金の支払いをしてもいいのですか?
設備の取得さえしていなければ、契約や代金の支払いをしても全く問題ありません。
Q7設備稼働後、計画した投資利益率を達成できなかった場合、税制措置の取り戻しは行われるのですか?
税制措置の取り戻し等の規定はなく、仮に達成できなかったとしても、当初の計画が妥当なものならば問題ない。
Q8確認書の発行までどの程度時間がかかりますか?
管轄の経済産業局にもよりますが、設備取得の2ヵ月前から準備を始めれば余裕を持って申請を進められるかと思います。
Q950%特別償却が使いきれない場合にはどうしたらいいですか?
繰越欠損金として翌期以降に繰越して、将来の節税を行う事ができます。
また、特別償却は1年に限って繰越が可能ですので、償却額自体を翌期に繰越すことができます。
Q10特別償却の繰越ってなんですか?
50%特別償却は、今期と翌期の2期で50%償却できる枠があるという考え方です。
つまり今期は30%のみ償却して、翌期において残りの20%を償却する等、比較的自由に償却額を選択できます。これにより個人においては税率の高い部分の所得のみ削るということも可能となります。
Q11生産性向上設備投資促進税制の適用を受けられるのはH29.3月までですか?
税制はH29.3月までに引渡・連系の案件が対象です。
ただし、特別償却の繰越が1年に限って可能ですので、H29.4月以降に開始する期でも節税ができます。
Q12初年度の減価償却費は50%のみですか?
普通償却費+特別償却費となります。
普通償却費は定額法ですと年0.059%、定率法ですと年11.8%の月割額となります。
Q13初年度50%特別償却のあと、残りの50%はどうなりますか?
通常の減価償却方法にて償却することとなります。
(50%は特別償却されているので、通常の17年より早く償却が終了することとなります)
Q1450%特別償却した後の償却資産税はどうなりますか?
特別償却は所得税における規定であり、償却資産税の計算には影響を与えません。
従って通常通り償却資産税を支払う必要があります。
Q15還付はいつされますか?
申告後1~2ヶ月程度で入金されるケースが多いです。
個人の場合は、3/15までに確定申告を行ったとすると、4月中旬から5月中旬が還付の目安です。但し、還付申告を行うと、まれに税務署からのお尋ね等が来ることがあり、その場合は還付まで更にお時間がかかることがございます。

お問合せ

こちらのフォームに必要事項・お問い合わせ内容をご記入ください。([]は入力必須となっております。

お名前 []   (例:メガ発 太郎)
フリガナ []   (例:メガハツ タロウ)
メールアドレス []
※携帯・PHSのメールアドレスを入力する場合は、応募前にドメイン指定受信等の設定を確認して下さい。ドメイン指定受信をしている場合、@mega-hatsu.comの追加をお願いします。
電話番号 [] (例:090-000-000)
携帯電話など、連絡の取りやすい番号をご入力ください。

住所 []
〒郵便番号 (例:000-0000 郵便番号の入力が完了すると、市町村区まで自動的に入力されます。)
都道府県
市町村区
番地・建物名
希望の連絡日時 []

(例)月曜:午前中 水曜:10時~14時 金曜:12時~18時 日曜:終日いつでも

※見積もり先企業の時間等の都合により、ご希望に添えない場合もございます。

その他・ご質問等
(例)8月決算で関東近辺の物件を探しています。物件のご案内をお願いします
太陽光発電、節税に関するご質問など、どのような内容でもけっこうです。 お気軽にお問い合わせくださいませ。
個人・法人 []
ご予算 []
自己資金 []
検討目的 [] 投資 節税
太陽光発電以外の商品に興味はありますか?
【ある】を選択した方は投資物件をお教えください。 一棟マンション / アパート / シェアハウス 区分マンション / アパート 一戸建て
FX / 外貨預金 ファンド その他
利用規約個人情報
取り扱いに関して

第1条(太陽光発電所 メガ発)

(1)「太陽光発電所 メガ発」とは、株式会社エナジーリンクス(以下「エナジーリンクス」といいます)が提供するウェブサイトです。太陽光発電システム導入支援サービスおよびこれに付随するメール配信その他のエコ製品導入支援サービスを総称していいます。

(2)太陽光発電所 メガ発をご利用になる方(以下「サイト利用者」といいます)は、太陽光発電所 メガ発のご利用開始により、この利用規約(以下「本規約」といいます)の内容を、全て承諾されたものとみなされます。

(3)太陽光発電所 メガ発は、サイト利用者に対して無償で提供されるサービスであり、エナジーリンクスは、太陽光発電所 メガ発の運営に関して、サイト利用者に対し何らの法的義務または損害賠償その他の法的責任を負いません。サイト利用者は、自らの意思および責任のもと、太陽光発電所 メガ発をご利用いただくものとします。

第2条(本規約およびサービス内容の変更)

エナジーリンクスは、サイト利用者の事前の承諾を得ることなく、また、サイト利用者に事前の通知をすることなく、本規約および太陽光発電所 メガ発のサービス内容の全部または一部の変更、追加または廃止等をすることができるものとします。かかる変更等は、エナジーリンクスが当該変更等の内容を太陽光発電所 メガ発上に公示した時点から効力を生じるものとし、その後に利用者が太陽光発電所 メガ発を利用した場合には、当該変更等を承認したものとみなします。

第3条(禁止事項)

サイト利用者は、以下の各号に該当する行為または該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。

(1)虚偽の情報を登録する行為

(2)公序良俗・法令・条例等に反する行為

(3)社会常識・通念を逸脱した行為

(4)エナジーリンクス、他のユーザー及び第三者の財産権(特許権、商標権、著作権等のあらゆる知的財産権を含む)またはプライバシーに関する権利等、あらゆる法的権利を侵害する行

(5)エナジーリンクス、他のユーザー、求人企業及び第三者を誹謗中傷する行為

(6)継続勤務の意思がないにも関わらず採用祝い金を申請する行為

(7)本サービスの運営、エナジーリンクスの経営を妨げる恐れのある一切の行為

(8)その他、エナジーリンクスが不適切と判断する一切の行為

第4条(義務・保証等の不存在)

(1)エナジーリンクスは、サイト利用者に対し、太陽光発電所 メガ発を継続的・不変的に提供する義務を負うものではありません。また、エナジーリンクスは、サイト利用者に対し、太陽光発電所 メガ発に瑕疵のないことを保証しません。

(2)エナジーリンクスは、太陽光発電所 メガ発において提供される一切の情報につき、その正確性、最新性、完全性、有用性、信頼性、適法性、特定目的への適合性または第三者の権利侵害の不存在その他一切の事項について、何ら保証するものではありません。

(3)エナジーリンクスは、太陽光発電所 メガ発に掲載される販売・施工会社について、エナジーリンクスが別途定める掲載基準にしたがった審査を行う他は、何らの審査・調査等を行っておりません。エナジーリンクスは、太陽光発電所 メガ発に掲載される販売・施工会社の実在性、資力、業務遂行能力、管理体制その他の事項につき、何ら保証するものではありません。

第5条(免責)

エナジーリンクスは、ユーザーが本サービスを利用することにより発生する一切の損害に対し、何らの責任も負担しないものとします。

エナジーリンクスは本サービスの中断や停止、内容の変更や追加によってユーザーが受けた損害に関して、何ら責任も負わないものとします。

第6条(太陽光発電所 メガ発の中断または終了)

(1)エナジーリンクスは、サイト利用者の事前の承諾を得ることなく、また、サイト利用者に事前の通知をすることなく、太陽光発電所 メガ発を一時的もしくは長期的に中断し、または、これを終了することがあります。

(2)エナジーリンクスは前項に基づく太陽光発電所 メガ発の中断または終了によって生じたサイト利用者および第三者の損害につき一切責任を負いません。

第7条(損害賠償等)

ユーザーが本規約に違反し、エナジーリンクスまたは第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは、エナジーリンクスまたは第三者に対し、損害賠償義務を負担します。

第8条(管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約および太陽光発電所 メガ発に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

この規約は2013年4月4日から実施します。

太陽光発電所 メガ発事務局

「個人情報の取り扱いについて」

・エナジーリンクスは、利用者より取得した個人情報を以下の目的のために利用いたします。

・見積書発行のためにエナジーリンクスが業務提携する販売業者に提供するため

・見積書発行のためにご本人確認を行うため

・エナジーリンクスが提供する商品およびサービスに関するご案内のため

・エナジーリンクスは、当フォームで取得した個人情報をエナジーリンクスが業務提携している販売業者に提供します。

・利用者が太陽光発電所 メガ発のメールを受け取ることを選択された場合には、利用者のメールアドレスを株式会社エナジーリンクスに提供します。

・個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除等をお求めの場合は下記までご連絡下さい。

連絡先

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-11スカイエビスビル6F
株式会社エナジーリンクス 「太陽光発電所 メガ発」
個人情報保護管理者 E-mail:info@energy-linx.jp

お客様よりいただいた電子メールの内容(個人情報)はSSLにより暗号化され送信されます。

☎03-5422-7565 平日9:00~20:00 お気軽にお電話ください
太陽光の物件探し・節税に関するお問合せ 無料お問合せ