ヒュンダイの分譲太陽光発電 - 土地付き分譲太陽光発電の投資物件検索サイト - メガ発

ヒュンダイの分譲太陽光発電

ヒュンダイの実績

ヒュンダイは2006年にヨーロッパ28カ国で通用する国際安全認証であるCEマークと世界43カ国で通用する国際電気技術委員会の安全・品質認証マーク(IEC)を獲得した太陽光パネルを生産販売しています。2010年には、日本市場進出のためJET認証・J-PEC登録を取得して発電キットのブランド化により日本の太陽光発電事業に参入しました。

ヒュンダイの施工実績

造船事業から始め、建設設置、電気電子システム、グリーンエネルギーの7つ事業を展開しており、安全性・信頼性を高く評価されております。世界中でヒュンダイ製のパネルが使用されています。日本ではまだあまり知名度が高くないですが、コスト面等を考慮して土地付き太陽光発電システムに使われるケースも徐々に増加しています。

施工事例
施工事例
施工事例

ヒュンダイの特徴

一貫した生産体制でシリコン粒を鋳造してウエハーを作る工程から太陽光モジュールの生産するに至るまですべて自社で行います。そのため厳しい品質管理と低コスト化を図ることができます。

塩害地域標準対応・耐風、耐積雪強度・PID現象も万全の対応をきしています。

ヒュンダイの保証

出力の低下や機器の不具合など、万が一の故障が発生した場合でも安心の10年システム保証を完備しています。出力については10年間最低保証出力の90%・25年間最低保証出力の80%を保証しています。

出力

ヒュンダイの産業用製品一覧

MGシリーズ

型番HiS-M 245 MGHiS-M 250 MGHiS-M 255 MG
セル種類
多結晶
公称最大出力245W250W255W
基準変換効率15.2%15.5% 15.8%
セルの枚数
60枚直列
型番HiS-S 255 MGHiS-S 260 MGHiS-S 265 MG
セル種類
単結晶
公称最大出力255W260W265W
基準変換効率15.8%16.1%16.4%
セルの枚数
60枚直列

MFシリーズ

型番HiS-M 215 MF HiS-M 220 MFHiS-M 225 MF
セル種類
多結晶
公称最大出力215W220W225W
基準変換効率14.8%15.2%15.5%
セルの枚数
54枚直列
型番HiS-S 225 MFHiS-S 228 MFHiS-S 230 MF
セル種類
単結晶
#colspan#
公称最大出力225W228W230W
基準変換効率15.5%15.7%15.9%
セルの枚数
54枚直列