新築で図面なし、土地ありで設備認定を取得することは可能か? - 土地付き分譲太陽光発電 - メガ発

新築で図面なし、土地ありで設備認定を取得することは可能か?

Q.新築に10kw以上の太陽光発電を検討しています。図面は設計業者からまだ上がってきていないのですが、土地はある程度目処はついてます。あと3ヶ月くらいで買取価格が37.8円/kwhからいくらか下がるようなので、売電権利(設備認定)だけ取得しようと思っています。可能なのでしょうか?

A.結論から言いますと、図面が上がっていなくとも設備認定(売電権利)の取得は可能です。設備認定は個人で取得することもできますが、手間がかかるので大体は太陽光発電の販売・工事業者が代行で申請してくれます。

注意しておきたいのは、設備認定のみのサポートを行っている業者はほとんどいないという点です。設備認定+工事請負が一般的となっています。業者選びを行う際はある程度、屋根の種類や材質を決め、業者に太陽光の設置工事をしても問題ないかをみてもらい、かつ経験豊富な業者にお願いされたほうがよいでしょう。

よく見られている物件・記事

物件各種ランキング

土地付き分譲太陽光発電お役立ちコンテンツ

ご利用者様の声

ここではメガ発を通じて、土地付き分譲太陽光発電をご購入された方々のお声をご紹介します。

全国の土地付き分譲物件

都道府県毎に分譲物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄