経産省が144件の認定取り消しを発表 - 土地付き太陽光発電の投資物件探しは【メガ発】

経産省が144件の認定取り消しを発表

公開

経産省が144件の認定取り消しを発表

今後も続々と認定が取り消される見込みです

経済産業省は17日、再生可能エネルギーの「固定価格買い取り制度」の対象となっていた144件の認定を取り消したと発表した。いずれも太陽光発電の業者。国から認定を受けたのに、発電の設備や土地を確保していなかったためだ。

再生エネの業者が発電した電気を電力会社が買い取る同制度では、買い取り価格は認定を受けた時点で決まる。業者は設備の値下がりを待って運転を開始した方が利益が大きくなる。買い取り費用は電気料金に上乗せされるため、経産省は不当に利益を大きくする業者の排除を進めていた。8月末までに追加の取り消しも検討する。

出典:日本経済新聞 固定価格買い取り制度、144件の認定取り消し 経産省

取り消された件数は144件ですが、出力に換算すると290MW分とみられています。今後も土地と設備を確保していない案件は次々と認定が取り消されます。

8月末までには、さらに1950MWが取り消される可能性があります。

認定が取り消されることで、連系に空きがでることになります。連系の回答に時間がかかっていた案件も進むことがでてくるかもしれません。

今回取り消された案件は、資金繰りが上手くいかなかったものもあるかと思いますが、悪質なブローカーの案件も相当数が取り消されたことが予想されます。

分譲案件にはどういった影響がでる?

ソフトバンクエナジーやオリックスなどの大企業が認定つきの土地を買い取っています。取り消されるくらいなら売ったほうがマシという形で、一定数の設備認定が出回ることが予想されます。

分譲業者が安値で認定つきの土地を仕入れることができれば、ユーザーの購入金額も下がる可能性があります。ただし、今のところ分譲物件の金額は上昇傾向です。理由としては連系負担金の増加と土地代の上昇があげられています。

今後も大幅に下ることは期待できそうにありません。優良な物件だと特に競争率が高くなります。交渉するうえで、予算を確保しておくことが最大の武器になります。

ご相談や資料請求は無料です。お気軽にお問い合わせください。

監修

監修イメージ

メガ発事務局 太陽光アドバイザー

曽山

『誠実、スピーディーな応対』をモットーに、日々運営しています。お客様への応対だけでなく、全国に数百ある提携業者様とのやり取りをはじめ、セミナーの企画、ウェブサイトの改善など、お客様のお役に立てるよう、日々業務に取り組んでいます。お困り事がありましたらメール、お電話にていつでもご連絡下さい。

登録14,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

よく見られている物件・記事

メガ発スペシャルインタビュー

施工販売業者・メンテナンス業者・金融機関・投資家など太陽光発電に関わる方々にインタビューをおこなっております。

物件各種ランキング

お客様の声

ここではメガ発を通じて、投資用太陽光発電所をご購入された方々のお声をご紹介します。

物件各種ランキング

太陽光発電投資お役立ちコンテンツ

全国の投資用土地付き分譲太陽光物件

都道府県毎に投資用太陽光物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄