東京都の住宅太陽光設置義務化案について

著者名:
Tomatosoup
公開日:
閲覧数:
242
Pocket

皆様もご存知のことと思いますが、小池都知事が住宅への太陽光パネルの設置義務化という方針を発表しました。太陽光促進派には良いニュースではあるのですが、「義務化」というのは強引だなと思い、内容を見てみると設置義務があるのは住宅メーカー(住宅購入者ではない)で、しかも義務化と言っても全体の85%ほどに設置を要求するようですね。それでも85%というのは少し厳しい値のような気もしますが、努力目標としてはあり得る値かもしれません。

 

ただ、設置義務化反対者にはこのことを理解せずに、盲目的に反対を唱えている人が多いようです。それを指摘している記事がありました(“誤解”で反対も、東京都の「太陽光パネル設置義務化」で巻き起こる両論)。詳細はこの記事を見て頂くとして、根拠のない反対を唱えている人がいることは確かなようです。また、この記事を見ると、住宅メーカーは今回のパネル設置義務化に対して、特に反対はしていないようです。義務化の細かい内容はまだ変動余地があると思いますが、前向きに取り組んで行くようです。

ところでパネル設置反対意見の中に、「太陽光パネルはウィグル人の強制労働で作られている」ことから、人権問題に絡めて反対している人がいます。確かに太陽光パネルの殆どは中国製であり、しかもウィグル人の強制労働で作られている疑いがあります。しかし、この問題は別に取り扱うべきもので、パネルの輸入を止めてもウィグル人の人権問題は解決しないと思います(多分、他の労働をさせるだけ)。この辺りの意見にも影響されずに、太陽光の適切な導入策を考えて欲しいと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。皆様の応援を頂けたら励みになります。是非、ボタンを押して応援してください。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

Pocket

登録20,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事