台風19号の被害はありませんでしたか?

著者名:
Tomatosoup
公開日:
閲覧数:
266
Pocket

台風19号も日本に大きな爪痕を残していきましたね。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。で、皆様のソーラーには被害はありませんでしたか。

 

台風15号の時は風台風でしたので、パネルやアレイが飛んだり、市原の水上ソーラーのように風であおられて破損し火災事故を起こしたりしてしました。19号は雨台風で多くの川が氾濫しましたので、その地域のソーラーには水没してしまったものもあるでしょう。まだ地域の水が引かず、復旧の目途も立っていない状況で、ソーラーのことまで気が回らないかもしれませんが、水につかったソーラーは危険ですので、何とか「危険、近づかないよう!」ぐらいの表示はしてもらえたらと思います。

 

水没したソーラーへの対応については太陽光発電協会に資料があり(太陽光発電設備の水没による感電防止及び、被災設備の点検・撤去に関する手順・留意点について)、またこのブログで取り上げた(水没した太陽光システムは危険!)こともありますので、それらを参考に対処されると良いと思います。

現地のトラブルとして、停電でパワコンが止まった場合は再投入するだけですね。ただ、大雨が降ると、パワコンが地絡エラーで停止することがあります。たいていの場合はパワコンの再始動で立ち上がる筈ですが、トラブルがあるかもしれませんから、電気屋さんなどにやってもらう方が良いでしょう。架台が傾いたり、地盤が崩れたりしたところは、この機会に十分安全対策する必要がありますね。

 

他にも何か被害が出ているかもしれません。現地に行かれて確認し、問題があればしっかり治しておくことが望まれますよ。

 

Pocket

登録13,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事