私の太陽光発電の稼働状況評価

著者名:
Tomatosoup
公開日:
閲覧数:
413
Pocket

前回お知らせいたしましたように、昨年の私の野立て太陽光発電所の発電状況を評価してみます。この発電所は2014年に稼働し現在9年目ですが、昨年は実質的に投資を回収するという記念すべき年でした。売電価格は36円/kWhで、FIT制度導入初期の恵まれた条件でした。このような好条件は太陽光発電普及のために誘導的に策定していたものなので、その目的に従って発電所の健全運営のために必要なコストは惜しまないように投入してきたつもりです。その結果、売り上げの15%強を運営に出費していますが、それでも毎年の利回りは6%ほどを得ています。

 

さて、毎月報告している発電所データと発電実績を再掲します。

  • 発電所データ
    場所:茨城県筑西市 
    稼働時期:2014年6月
    容量:太陽光パネル60.48kW、パワコン49.5kW
    売電:税抜36円
  • 発電実績

図を見れば分かりますが、昨年は2月の発電量が一番高く、本来一番発電量が多くなる4月、5月の成績が3月、6月よりも低いという異様な年でした。それでも一年を通じてみれば、これまでとほぼ同様の発電成績となりました。上のグラフはパネル1kWあたりの一日平均発電量を示したものですが、発電成績についてはパネル1kWあたりの年間発電量を見る方が分かり易いかと思いますので下表に纏めました。

一般的にパネル1kWあたりの太陽光の年間発電量は1000~1300kWhと言われています。表に示されているように、私の発電所は1200kWh強を発電していますので、成績の良い方だと思いますが、これより良い発電所はまだまだあるでしょう。

 

私は発電所の稼働状況を評価をする時に設備利用率を使っています。設備利用率は太陽光発電に限らず全ての発電システムで使われる評価指数ですが、太陽光発電の場合はだいたい0.1から0.15ぐらいになると言われています。この設備利用率と上記のパネル1kWあたりの発電量とは同じようなものですが、これで私の発電所の成績を表すと下表のようになります。

私の発電所の設備利用率は大体0.14ぐらいで推移しています。比較的良い値で、今のところ性能は維持されていると思われます。なお、参考のために設備利用率と上記のパネル1kWあたりの発電量との関係式を下に示しておきます。

  設備利用率 = 1kWあたりの年間発電量  ÷ 365 ÷ 24

つまりkWあたりの発電量を発電期間(時間)で割ったものが設備利用率です。

 

設備利用率やパネル1kWあたりの発電量で稼働状況を比較すると、容量や売電価格などに関係なく発電所の成績を評価することができます。ただ、このためには発電量を把握することが必要なのでモニタリング装置の設置が望まれます。モニタリング装置の付いていない設備の場合は検針票から取得することも可能です。

 

この評価方法ではあまり細かい変化は捉えることができません。一昨年、保守業者がパネル2枚の不良を発見しましたが、彼らはパワコン毎の出力をモニタリングし発見しました。一方、発電所全体での発電量を見ていた私は、このような細かい不良を発見することはできませんでした。ただ、パネル2枚の交換には10万円ほどかかったので(パネル自体は無償保証)、コスト効果を考えると発電所全体での出力に目に見える変化を生じるぐらいのトラブルを検出すればよいという考え方もできます。ただしその場合でも、パネル不良では発火を伴う可能性がありますので、日頃の保目視検査なそを十分に行って、トラブルを未然に防ぐ必要があるでしょう。

 

私の発電所は、全体での発電量のモニタリング、パワコン毎の発電量のモニタリング、月に一度以上の現地検査、年に一度の詳細現地検査を行っており、これまでパネル不良が2枚発見された他は大きなトラブルはなく発電量も良好です。ただ、昨年の現地調査の結果、全体的に劣化が感じられました。現状の保守体制で運転を続けますが、今後はトラブルにより注意が必要になると思っています。すでに初期投資を回収済みですので、その辺りのコストは十分に投入していくつもりです。

 

Pocket

登録20,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事