太陽光発電所の名義変更+変更申請で足止めされて早くも●ヶ月が経過してしまいました…

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
3682

こんにちは。サムライ大家です。

 

現在、進めている新規案件が1つあるのですが、なかなか前に進みません。融資も内諾をもらっており、残りは太陽光発電所の名義変更による変更申請(再生可能エネルギー発電事業者名)の審査が完了するのを待つだけとなっています。

 

この新規案件は新規法人で購入する予定なのですが、当初の名義は私の個人名であり、2017年10月に新規法人名への名義変更手続きを行ったのですが、未だに変更申請が認定されません。もうすぐ5ヶ月が経過してしまいます。

 

なんて遅いんだろうか…。

 

名前を変えるだけで中身は変わらないのに、こんなに時間かかるのは変ですよね。処理件数が膨大なので仕事が大変なのは分かりますが、もうちょっと早くお願いしたいものです。単純に順番待ちなのかもしれませんが、すぐに審査できるものは先に処理した方が仕事が溜まらなくていいと思うのですが…(個人的には1分で終わるんじゃないの?という感覚です笑)。

 

ちなみに、今回押さえている土地は案件を確保してから既に1年以上も経過しています。あまりにも遅いと土地の売主が「やっぱり売るの止めた!」なんて言い出しかねません。それに、折角もらった融資内諾がダメになってしまう可能性もあります。

 

名義変更による変更申請にかかる時間は当初1~2ヶ月と聞いていたのですが、皆さんの太陽光発電所はどうでしょうか?

 

変更申請を審査する人員、もっと増やしてくださ~い(涙)

 

まとめ

 

名義変更による変更申請の審査待ちで既に5ヶ月が経過してしまいました。太陽光発電所の普及促進のためにもいち早い審査を望みます(お願いしま~す)。

 

ほとんど愚痴のようになってしまいました…。

 

それではまた次回宜しくお願いいたします。

Pocket

最新記事

このコラムニストの記事