草刈機 二分割式vs非分割式 両方を使ってみた感想

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
346
Pocket

———————————————
Amazon出版キャンペーン開催中
購入者特典キャンペーンページはこちら 
———————————————

こんにちは。サムライ大家です。

 

太陽光発電所の草刈り作業に欠かせない草刈機(刈払機)。

 

二分割式と、非分割式の2つのタイプがあります。どちらもガソリンエンジン式ですが、果たしてどちらがよいのでしょうか?

 

写真は非分割式です。二分割式は真ん中当たりで2つに分割できるようになっています。

 

どちらも安い価格帯の製品(1万~1.5万円)を使ってみた感想です。

 

まず結論から。

 

私の個人的な感想ですが、非分割式のほうが使い心地が良かったです。始動しやすいし、使用時の振動も小さい気がします。車に積み込むことができるなら非分割式のほうが良いと思います。

 

二分割式は振動が大きいな~と思いました。手がかゆくなるくらいの振動で、長時間の作業はきつかったです。安い製品を買ったからいけないのかもしれませんが…。

 

あと、素人の自分にはなかなか始動がうまくできませんでした。Youtubeで始動方法の動画を見ながらやってみましたが、結局始動できず諦めたものもあります。

 

私は二分割式を2台、非分割式を3台、バッテリ式を1台持っています。多すぎでしょうか?(笑)数が多いのは自宅と拠点(実家)の2箇所に分けて置いてあるためです。

 

ちなみに、バッテリ式はパワーが弱いし、継続時間が短すぎます(20分~50分ほど)ので、やはりガソリンエンジン式が良いですね。現地で充電なんかできないですし…

 

非分割式だと普通車のトランクにはなかなか入り難いですがが、私の場合はトランクから車内に突き出すようにして無理やり積み込むことができました。以前は積めないだろうと思って二分割式をトランクに入れて出動していたのですが、頑張れば積めると分かってからは非分割式の一択です。

 

余談ですが、安全のために必ず保護メガネを装着するようにしてくださいね。刈刃で弾き飛ばしてしまった木や石などが顔によく当たりますので。

 

まとめ

 

車に積み込むことができるのであれば、非分割式の草刈機がおすすめです。振動も気にならないくらい小さいですし、始動も(自分にとっては)しやすいと感じました。

 

車に積み込むために二分割式を購入するのであれば、振動や始動に問題がないものを検討したほうがよいと思います。私のように最低価格帯の製品だと難がある可能性もありますのでご注意ください。

 

それでは、また次回も宜しくお願い致します。

Pocket

登録13,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事