屋根太陽光の施工開始前にトラブル発生!?

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
351
Pocket

こんにちは。サムライ大家です。

 

10基目となる屋根太陽光の設置作業が始まりました。

 

しかし、当日の朝に業者の担当者より架電が…。

 

何も無ければ電話が来るはずもなく、恐る恐る出てみると、

 

「申し訳ございません。入居者さんの車の移動をお願いしたいのですが…」

 

うそでしょ。違法駐車か何かだろうか?

 

聞けば、違法駐車ではなく単純に入居者さんの契約駐車場に入居者さんが停めているだけ。クレーン車の搬入のためにスペースが必要とのことでした。

 

事前調査の際にはそのスペースに車が停まっていなかったようなのですが、明らかに駐車場の一角。契約者がいる可能性もあるわけで(実際のところは全部契約済でした)。

 

そこは事前に確認して欲しかったですね。

 

電話で聞いてもどの駐車場か特定できず(車種を言われても入居者とリンクしてないのでわかりませんでした(笑))、現場の写真を送ってもらいました(百聞は一見にしかず!)。

 

駐車場に番号の記載があれば分かりやすかったな~とちょっと反省。

 

そして、その写真を管理会社へ送信→管理会社の担当者に電話で事情を説明。

 

管理会社の担当者は外出中のため、残念ながらすぐにメールを確認できない状態でしたので写真も見られません。

 

でも、たまたま物件の近くにいらっしゃったので現地へ向かってくれるとのこと(ありがたや~)。

 

その後、無事に入居者さんと連絡がつき車を移動してもらうことができました。

 

ふぅ~~~~~。調整だけでなんやかんや1時間くらい時間取られちゃったし、朝から大変な目にあいました…(笑)

 

ちなみに、施工業者より入居者さんへ謝礼がいくそうです。私からも何か送ったほうがいいかなぁ…。

 

まとめ

 

屋根太陽光の施工にあたり、ちょっとしたトラブルが発生してしまいましたが、物件の管理会社の迅速な対応により無事に解決できました。

 

野立ての太陽光発電所の施工では起こらないであろうトラブルですね。野立てだとクレーン車なんて使う機会ないでしょうから。

 

あとは何事もなく完工まで進んでくれることを祈ります。

 

それでは、また次回も宜しくお願い致します。

Pocket

登録15,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事