2020年6月から信販の金利が上がる!?

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
631
Pocket

こんにちは。サムライ大家です。

 

太陽光発電投資で重要な信販会社のソーラーローン。

 

この金利が2020年6月から上昇するとの情報が入ってきています。

 

固定価格買取精度(FIT制度)が始まった当初3%近かった信販会社の金利は、太陽光の普及により時間の経過とともに下がり続け、今では(特定の業者では)2%ほどまで下がりました。

 

しかし、ついに金利上昇局面に入ったのでしょうか。

 

複数の業者さんから6月以降、0.15~0.2%程度ソーラーローンの金利が上昇する予定との情報が入ってきました。

 

特定の信販会社に限った話ではなく、複数の信販会社で金利が上昇するようです。

 

融資申し込み時点の金利が適用されるため、連系(売電開始)が6月以降になっても、適用されるのは現在の金利水準となります。

 

太陽光発電投資を検討しているかたは、早め(5月中)の契約、融資申し込みをおすすめします。

 

信販会社は長期プライムレートの値と連動して金利の目安が決まるそうなのですが(ちなみに某信販会社は原則として長プラ+1.5%の金利)、今回、長期プライムレートが0.15%ほど上昇するのでその分が上乗せとなるわけです。

 

ここ数年の長期プライムレートの変遷は以下の通り。

 

平成28(2016)年 2月10日 1.00
平成28(2016)年 3月10日 0.95
平成28(2016)年 7月 8日 0.90
平成28(2016)年 8月10日 0.95
平成29(2017)年 7月11日 1.00
令和元(2019)年 7月10日 0.95
令和2(2020)年 4月10日 1.10

 

久しぶりの上昇ですね。

 

しかし、なぜこのタイミングで上昇してしまうのでしょうか。

 

野立てFITの事実上の最終年度なのですから、今年度中くらいは待ってくれたらいいのにな~と思います。

 

いずれにしても、信販会社を想定しているかたは早めに動いたほうがよいと思います。金利が0.2%違うとそれなりに返済に影響が出ますので…。

 

(でも焦って収益性いまいちの案件を掴んでしまわないようご注意を!)

 

まとめ

 

2020年6月から信販会社のソーラーローンの金利が上がるという情報が入ってきました。

 

施工会社ごとに金利は違うのですが(実績のある業者の金利は低く、バラつきあり)、全体として上昇傾向になるはずです。

 

信販会社を利用した太陽光発電投資を検討しているかたは、お早めにローン内諾をもらっておくことをおすすめします(連系が6月以降でもそのときの低い金利が適用されます)。

 

それでは、また次回も宜しくお願い致します。

Pocket

登録15,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事