無から有を生んだ屋根太陽光

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
152
Pocket

こんにちは。サムライ大家です。

 

3月に連系した10基目の屋根太陽光ですが、順調に発電してくれています。

 

ここは所有物件の屋根に載せた発電所なので、土地代が発生していません。

 

そのため、土地付きと違って、所有権移転や地上権設定なのの司法書士手数料もゼロ。

 

そして、設備代全額のフルローン。

 

初期の手出しは連系負担金1万数千円のみでした。

 

年間予定収入は50万円の見込みですが、初月の売電収入は6.3万円。ローン返済が2.5万/月ほどなので、3.8万円ほどのプラスです。

 

初期の手出し分をわずか1か月で回収完了し、さらにおつりがきました。ほとんど無から有を生んだ格好です。

 

さらに、この発電所は「先端設備等導入計画の申請」を行って認定されているので、3年間償却資産税がゼロとなります。

 

過去コラム参照

10基目屋根太陽光→めでたく先端設備等導入計画の申請が認定されました

 

屋根太陽光なので草刈りが不要ですし、あとは台風などで吹き飛ばされたりしない限り、安定的にキャッシュフローを生み出してくれることでしょう。

 

いままでの野立て太陽光では、最初に大きな額の自己資金を投入するケースが多かったので(特に、地銀、信金)、初期投資がほとんど発生しない今回のようなケースは大変ありがたいです。

 

まとめ

 

所有アパートやマンションの屋根に載せる太陽光発電所は、土地代が不要なので、最初の連系負担金さえ少額に抑えつつ設備代フルローンで取り組むことができれば、ほとんど無から有を生み出すキャッシュフローマシンができあがります。

 

残念ながら2020年度は全量買取の新規受付が終了してしまいましたが、余剰買取であれば、まだ申請可能です。

 

自宅屋根、所有アパートの屋根などが空いている人は、余剰買取であっても申請しておいて損はないと思います。

 

それでは、また次回も宜しくお願い致します。

Pocket

登録15,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事