太陽光発電ファンド vs 野立て低圧太陽光

著者名:
サムライ大家
公開日:
閲覧数:
1635
Pocket

こんにちは。サムライ大家です。

 

野立ての低圧太陽光を検討していて、時々目にするのが「太陽光発電ファンド」です。

 

太陽光発電ファンドとは、私達のような一般のサラリーマン投資家等から小口の出資金(例えば一口当たり10万円~50万円程度)を集め、出資を募った会社が、集めた資金を元手に太陽光発電所を設置して運営しつつ、売電収入の一部を出資者に還元する仕組みです。

 

大体、利回りでいうと5%程度の表記が多いように思われます。

 

なお、必ずしも太陽光発電ファンドといった名称とは限らず、「インフラファンド」、「再生可能エネルギーファンド」といった名称だったりもします。

 

野立て太陽光発電所は低圧(50kW未満)の規模でも、1000万~2000万超の価格帯ですし、高圧だと1億超にもなります。

 

自己資金で全額賄える人は少ないですし、たとえ資金が潤沢であっても、手元に資金を残しておくために融資を活用するケースがほとんどです。

 

でも、中には大きな借金が不安という人もいます。

 

そんな野立て低圧太陽光に一歩踏み出せない人にとっては、「太陽光発電ファンド」は良い投資先になりえます。

 

最初の小口資金の出資だけでよいので大きな借金が必要ないですし、管理・運営は出資を募った運営会社が代わりに行ってくれるため、手間もかからないからです。

 

もちろん、運営会社が管理運営していくわけですから、必要コスト(管理運営費用や必要な内部留保(例えば将来のパワーコンディショナーの交換費用の積み立てなど))が差し引かれたうえで、出資者に還元されることになります。

 

なので、自ら直接発電所を購入する場合と比べてリターンは少なくなります(5%程度)が、その分、リスクも下がります。

 

野立て太陽光の新規投資はストップしようかなと考えている人も、最後に太陽光発電ファンドを検討するのもよいかと思います。

 

メガ発さんでもそのノウハウを活かして、子会社で「メガ発ファンド」を運営されています。募集案内資料を見てみたところ、「目標年間平均分配率7.56%(税引前)」の表示です(他のファンドよりも少し高めかも?)。

 

具体的には、固定価格買取期間である20年間に渡って毎年出資金の一部が返還されつつ分配金(想定額)が分配されるようです。100万円の出資の場合、20年間で100万円が148万円(税引き前)になる計算です。

 

税引き前で資金が約1.5倍になる想定です。銀行に預金して寝かせておくくらいなら、こちらの方がはるかにリターンがあります。

 

ただし、あくまでも想定値ですし(日照が悪ければリターンも減少することがありますし)、自分で運営する時と同じように災害リスクなどは伴います。

 

また、途中で出資金を一度に返還することは普通できないはずなので(それが可能だとしたら運営者は簡単につぶれます)、長期間の資金ロックは覚悟した上での投資になるでしょう(その辺りは太陽光ファンドの説明書を詳しく読んだり、運営元に確認したりするなど、しっかりと把握しておく必要があります)。

 

自分で太陽光発電所を購入した場合は、数年後に売却→現金化も可能ですが、太陽光ファンドだとそのようなことはできませんので、より流動性が低くなってしまいます。通常の野立て太陽光投資よりも、より余剰資金で行うべき投資だと思います。

 

まとめ

 

太陽光発電投資には、野立て太陽光発電所を自己所有する投資手法の他に、太陽光発電ファンド(インフラファンド)へ投資する方法もあります。

 

運営会社が、1口当たり10万円~50万円の出資金を募り、集めた資金を用いて野立て太陽光発電所(あるいは工場などの屋根に設置する屋根太陽光発電所の場合もありえます)を設置し、売電収入の一部を出資者(投資家)に還元することで、出資者がリターンを得ることができます。

 

運営会社という第三者が間に入ることで、自分で設置する場合と比べると収益は落ちますが、管理運営の手間を無くすことができます。

 

1000万~2000万円超の野立て太陽光に投資するのに躊躇してしまう人や、野立てはたくさん設置してきたので最後にもう一押し再生可能エネルギー普及に貢献したい人に適した投資手法が、この太陽光発電ファンド(インフラファンド)だと思います。

 

私自身は、まだしばらくは野立て太陽光を増やしたいとの考えですが、いつか拡大をストップする時がきたら、太陽光発電ファンド(インフラファンド)でもう一押しできたらと思います。

 

それではまた次回、よろしくお願いいたします。

Pocket

登録16,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

最新記事

このコラムニストの記事