太陽光発電所のリパワリングとは - 土地付き太陽光発電の投資物件探しは【メガ発】

太陽光発電所のリパワリングとは

ここのところ、メガ発でも太陽光発電所のパワコン交換に伴う「リパワリング」についてお問い合わせをいただくことが多くなってきたので、改めて記事にしてリパワリングについてご案内したいと思います。

特に売電開始してから5年以上が経過している発電所をお持ちの方はぜひご覧ください。

メガ発オススメのリパワリングサービスはこちら

一般的に「リパワリング」とは、経年劣化した発電設備を新しい設備に交換することとされています。

太陽光発電所におけるリパワリングでは、パワコン交換、ケーブル交換、オプティマイザの設置、パネル交換などが検討されることとなりますが、パネル交換は費用面、工事の手間、経産省への申請の手間などを考えると現実的な選択ではなく、パワコン交換かオプティマイザの設置が太陽光発電におけるリパワリングの検討手段となります。

発電事業者の立場からみると、発電力アップ、収益増加を期待してリパワリングを検討する形となります。

パワコン交換による太陽光発電所のリパワリング

太陽光発電所のリパワリングでは、コスト面からパワコン交換が一番最初に検討されるリパワリング手法となります。

まずコスト面ですが、パワコンは10年前後で交換が必要な機器のため、いずれにせよ入れ替えるのであれば、リパワリングも兼ねたパワコン交換が一番コストメリットがよいです。ちなみにパワコン交換は単相パワコンより三相パワコンの方が割高となります。

パワコン交換 新しいパワコンと古いパワコン

FIT初期の買取価格が40円、36円、32円の太陽光発電所に設置されているパワコンの変換効率は、
90%台前半の製品が多かったのですが、現在では95%~98%程度の製品が主流となっているため、
単純にパワコンを交換するだけでも発電量のアップを見込むことが可能です。

パワコン交換によるリパワリングサービスとしては、東大発スタートアップのヒラソル・エナジー社によるパワコン交換と系統組み換えを組み合わせたリパワリング、オムロンソーシャルソリューションズ社によるパワコン定額貸出サービスであるパワーコンティニューなどが主なサービスとなります。

他にも太陽発電所の販売会社がOB顧客に個別にパワコン交換を行っているケースや、リパワリングサービスを提供しているメーカー、EPCもいらっしゃいます。

複数のサービスを比較検討して、自分の発電所にあったサービスを選ぶようにしましょう。

オプティマイザの設置によるリパワリング

オプティマイザは、パネルに設置する電圧を最適化する機器のことです。オプティマイザを設置することで、各パネルが最適な電流・電圧で動作させることが可能となり、影の影響による発電量の低下を回避することができるようになります。

オプティマイザを提供しているのは、アンプト、ソーラーエッジなどの海外発企業となっています。

太陽光発電のパワコン交換によるリパワリング メリット・デメリットは?

リパワリングの選択肢としてはパワコン交換かオプティマイザの設置が主な手法とご案内させていただきましたが、一番選択肢が多い、パワコン交換によるリパワリングについてのメリット、デメリットを考えてみます。

パワコン交換によるリパワリングのメリット

メリットとしては、やはり発電量の増加による売電収益のアップです。基本的にはそのためにリパワリングすると考えてよいでしょう。単純に変換効率の良いパワコンに交換するだけでも数%程度は収益のアップが見込めます。

『パワコンの交換は故障してから』と考えておられる方も相当数いらっしゃいますが、機器によっては納期が数ヶ月程度かかります。保証内で交換できたとしても失った売電収入は戻ってきません。7~8年程度経過している太陽光発電所でしたらパワコン交換によるリパワリングを検討してみましょう。

他にも、パワコンを交換することでメンテナンスコストの削減が期待できます。基本的にパワコンの製品保証は10年。この前後の時期になると故障の可能性が高まり、故障してしまうとその間は売電収益がかなり減ってしまいます。また故障対応による時間的なロスも面倒なものです。

リパワリングを検討するのは保証期間の切れる前が良策といえるでしょう。メガ発のお客様では7~8年程度でリパワリングを検討されるお客様が多い印象です。

パワコン交換によるリパワリングのデメリット

デメリットはやはり費用面です。一般的にパワコン交換では単相で300万円程度、三相で350万円程度の金額が相場感となっており、決して安いものではありません。

とはいえパワコンの製品保証は10年となっているものがほとんどのため、FIT期間である20年の間に一回はパワコンの交換は必要です。基本的には交換は必要なものなので、発電量のアップ分で回収まで見込めるような提案内容であればデメリットも解消できるものと考えてよいでしょう。

太陽光発電のリパワリングについてのまとめ

本記事をご覧いただきありがとうございました。今後はリパワリングを検討される方も増えてこられると思うので、メガ発では出来るだけ正確な情報をお届けすることを心がけております。新しい情報入り次第アップデートしてまいりますので引き続き何卒よろしくお願いいたします。

リパワリングは決して安いものではありませんが、商品によってはローンでの販売をおこなっているものもございますので、ご検討される方はお気軽にお問い合わせください。

ローンが使えるリパワリングサービスはこちら

リパワリング・パワコン交換関連記事

太陽光発電所のパワコン交換について
ヒラソル・エナジーのリパワリングってどうなの?
太陽光発電所のリパワリングに関する『よくある質問』をヒラソル・エナジーさんにご回答いただきました。

監修

監修イメージ

メガ発事務局 太陽光アドバイザー

曽山

『誠実、スピーディーな応対』をモットーに、日々運営しています。お客様への応対だけでなく、全国に数百ある提携業者様とのやり取りをはじめ、セミナーの企画、ウェブサイトの改善など、お客様のお役に立てるよう、日々業務に取り組んでいます。お困り事がありましたらメール、お電話にていつでもご連絡下さい。

登録20,000名突破!メガ発のお得な無料会員登録

太陽光発電投資をはじめたいけど、どうすればよいのか、どんな物件を選べばよいのか、悩まれている方も多いでしょう。

太陽光発電について誰に相談してよいかわからない方、まずはメガ発の無料会員登録でメルマガを受け取りませんか?

無料登録イメージ

■会員登録するとこんなサービスが受けられます!

  1. 太陽光発電投資のすべてがわかる無料ebookプレゼント
  2. 会員様限定の非公開物件の閲覧可能
  3. ご希望の物件が追加されたタイミングでプッシュ通知にてお知らせ
  4. お得なキャンペーン・セミナー・新着物件・クローズド案件のメルマガ配信

■こんな方におすすめ

  • 年収があまり高くない…⇒年収は300万円以上からOK
  • 既に融資をかなり組んでいる…⇒信販会社のローンが組めるため、ローン残債や借り入れが多い方でも融資可能
  • リスクが心配⇒固定価格買取制度によって買取期間と単価が保障されているため長期安定投資
  • 発電所を建てる土地は?⇒土地を所有していなくても土地と太陽光発電設備がセットになっている商品のため土地仕入れの手間なし
  • 遠方の物件はちょっと…⇒業界最大級の物件取扱数なので各地域、様々な条件で物件をお選びいただけます。

※土地の有効活用、処分を考えている方のご相談も承ります。

メガ発スペシャルインタビュー

施工販売業者・メンテナンス業者・金融機関・投資家など太陽光発電に関わる方々にインタビューをおこなっております。

物件各種ランキング

お客様の声

ここではメガ発を通じて、投資用太陽光発電所をご購入された方々のお声をご紹介します。

物件各種ランキング

太陽光発電投資お役立ちコンテンツ

全国の投資用土地付き分譲太陽光物件

都道府県毎に投資用太陽光物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄