土地から探すより分譲太陽発電がお得? - 土地付き分譲太陽光発電 - メガ発

土地から探すより分譲太陽発電がお得?

東日本大震災以降、脱原発の声が高まる中で注目を集めているのが再生可能エネルギー事業です。その中でも特に注目されているのが太陽光発電システムで個人から始める事が出来るため導入が進んでいます。政府が導入した固定価格買取制度で普及にさらに拍車がかかっています。

住宅用(10kW未満)の太陽光発電であれば、自宅の屋根に設置することができるため多くの方が導入することができますが、規模の大きいの産業用(10kW以上)の太陽光発電システムは土地を所有している方でなければ、設置することが難しいの現状でした。

しかし、近年では土地とシステムがセットになった分譲太陽光発電システムが増加しており、投資用や節税対策で購入する方が多くなっています。

大きなメリットは土地を所有していない方でも発電事業を行なうことができるということです。ご自分で土地探しから始めてシステムを設置することは大変です。その大変な部分を取り除いたのが分譲太陽発電です。

自分で土地を探す手間を省き、さらに規模の大きな太陽発電システムを区分けして、50kW未満の低圧連係の太陽発電システムとして販売するケースが多いので、高圧連係に必要なキュービクル等の設備が必要ありません。また、施工会社や販売会社が区分けした太陽光発電システムを一括して管理するのでメンテナンス費用等が安いのが特徴です。

ご自分の所有地に太陽光発電システムを設置する場合は、設置場所が近隣であれば自分で管理することができますが、遠くの場合だとどうしても管理をお願いしなくてはなりません。個別で管理することになるので、分譲太陽光発電よりもメンテナンス費用が嵩んでしまいます。

土地を所有していない人は、今から土地を探して太陽光発電事業を始める選択肢をとるよりも既に前年度の設備認定を取得している分譲用太陽光発電システムを購入したほうが手間も省けて、高い売電価格で20年間の買取が保証されていますのでメリットが大きいかもしれません。

よく見られている物件・記事

物件各種ランキング

土地付き分譲太陽光発電お役立ちコンテンツ

ご利用者様の声

ここではメガ発を通じて、土地付き分譲太陽光発電をご購入された方々のお声をご紹介します。

全国の土地付き分譲物件

都道府県毎に分譲物件をお探しいただけます。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
甲信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
関西 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄